Web集客改善コンサルティング

Web集客を強化するためのコンサルティングを行います。 自分でWebサイトをいじることができない方でも、Web制作の方法、更新方法からお教えすることが可能です。必要なのは、自社を未来に向かって成長させようという意欲だけです。

Web集客強化といっても、単にアクセス数を増やせば良いわけではありません。私たちは、新規集客を強化しながらも、リピート客を積み上げることが重要と考えています。それは、中小企業の経営の多くは、リピート客によって支えられるからです。


 

Webを活用して顧客を増やしていくプロセス

Webマーケティングの手法には、
SEO、キーワード広告、SNSなど多数あり、
「何に手をつけたら良いのかサッパリ分からない」のが現実と思います。

Webマーケティングを考える時に、大切なことは、
まずは、事業全体の顧客化フローを考えることです。


見込み客にアプローチし、接客し、初回の注文をいただいてから、リピートしていただく。
その流れを作る (顧客化ステップ) ために、何を行うか考えます。

01

お客さまを分類すると、
通りすがり ニーズを持っているわけではなく、ただ通りすがった人
見込み客 自社の商品・サービスに関心を持ちそうな人
初回購入者 自社で一度だけ商品・サービスを購入した人
リピート購入者 自社で何度か商品・サービスを購入している人
などに分類することができます。

お客様に、顧客化の階段をのぼっていただくために何を行うか?
Webという枠組みではなく、リアルも含めて全体で考えます。

03 それぞれの人数は、
必ず、通りすがり > 見込み客 > 初回購入者

と減少していきます。

リピーターが蓄積していくと、売上が増加していきます。
新規顧客だけを取り続けなくてはいけないようなビジネスモデルは、
中小零細企業にはハードルが高く、どこかで無理がでます。

顧客化フローの全体像を構築した後、
「どのステップをWebで行うのか」決定します。

顧客化フローを決めてから、
どのようにWeb活用を行うか考えていくのです。


 

さまざまなWebツールを活用して顧客化フローを構築

Webマーケティングの手法は、
「顧客化のフローを進める」ために、使われます。

ツールによって、どのフローを進めることが得意か、性格があります。

Webマーケティングの手法を、
顧客化フローに当てはめてみると、下表のようになります。

ひとつひとつのWebマーケティング手法の詳細は説明しませんが、
ご理解いただきたいのは、
このようにツールを組み合わせて、顧客化フローを構築するということです。

03

上記は、正解があるわけではありません。
ツールは道具ですから、使い方によって、どのようにでも用いることができます。

例えば、このような流れを作ることができます。
(上の表の緑ライン)

1.ブログでコンテンツを作成し、コンテンツにSEOを実施します。(コンテンツSEO)
2.ブログに来てくれた人に向けて、見込み客用のメルマガを企画します。(見込み客用メルマガ)
3.見込み客用メルマガに向けて、初回購入を促すメルマガを配信します。(初回客用メルマガ)
4.一度購入してくれた人には、常連客化を促すメルマガを配信します。(クチコミ客用メルマガ)

では、どのようなコンテンツや、どのようなメルマガの内容でしたら、
このステップアップが可能なのでしょうか。

まさに、そのようなことを考えることがWebマーケティングであり、
単なるツールや手法のことを指すわけではありません。


 

Webコンサルティングの流れ

Webコンサルティングで用いるフォーマット(パワーポイントへリンク)を使い、 ターゲット設定、顧客導線の設計、コンテンツ企画などを進めます。


 

Webコンサルティングの料金

初回3ヶ月 中小企業診断士 1回訪問 50,000円(税別)
4ヶ月以降 Webコンサルタント 1回訪問 35,000円(税別)
※遠方の場合、別途相談
※基本的には一年契約となります

まずは、無料相談にお越しください。

業務案内TOPへ

Share Button