こんにちは、江本です。

前回の記事の最後に、
「製作事例を書く際に必要な項目について書いていきます。」
と書きました。

以降より数回にわたり、
製作事例を作成方法を書いていきます。

今回は、ポイントその1 画像を挿れる です。

画像を挿れるメリット

なぜ、製作事例に画像を挿れるのかというと、
画像を挿れることで文章よりも情報が伝わりやすくなるからです。

文章で説明をすることも大切ですが、
「百聞は一見にしかず」という言葉があるように、
文章では伝わりにくいことも、画像を見せることによって伝えることができます。

例えば、
「強度の高く、錆びにくいネジとボルトを作製しました。ネジの頭部とボルトは6角形にました。
素材はステンレスになっています。ネジ溝加工する際の旋盤作業に神経を使いました。」

と文章で書いてあっても、伝わり切らないこともあるのではないでしょうか?

実際に、画像を載せてみると


「強度の高く、錆びにくいネジとボルトを作製しました。ネジの頭部とボルトは6角形にました。
素材はステンレスになっています。ネジ溝加工する際の旋盤作業に神経を使いました。」

という説明コンテンツとなります。

画像を見せることで相手も
「こういう加工ができるのであれば、うちで困っている事を解決できるかもしれない。」
というような推測をしてくれることもあります。

Webサイトの画像というのは、意識しなくても目に飛び込んでくるので、
製作事例を紹介する際に画像は重要なポイントとなってきます。

しかし、自社製品であれば自社の判断で画像の掲載を決めることができますが、
取引先の製品を手がけている場合は自社の判断で決めることはできません。

そのような場合は
取引先に連絡をして製作事例として掲載してよいか確認してみましょう。

相手の判断になってしまいますが、
「製品の全体を掲載するのはNGだけれども、一部分ならOK」
といった条件付きで掲載の許可をもらえるケースもあります。

次回も、製作事例を作成する際に必要な項目について書いていきます。

関連記事

  1. 2017.06.23

    モバイルフレンドリー2

    こんにちは。スタッフの櫻田です。以前、記事に取り上げられました「モバイルフレンドリー」。…

    モバイルフレンドリー2
  2. 製作事例のポイントその2 タイトルを付ける

    2017.08.16

    製作事例のポイントその2 タイトルを付ける

    こんにちは、江本です。今回は、製作事例のポイントの第二弾「タイトルを付ける」について書いてい…

    製作事例のポイントその2 タイトルを付ける
  3. Webを活用した人材採用について

    2017.01.23

    Webを活用した人材採用について

    10年ほど前までは企業が求人募集をする媒体は新聞広告や各種フリーペーパーなど紙媒体が多かったのですが…

    Webを活用した人材採用について
  4. WordPressの使い方 1.会社としての情報発信

    2017.05.12

    WordPressの使い方 1.会社としての情報発信

    こんにちは、Web活用経営の江本と申します。今回より、櫻田と江本の交代制でスタッフブログを書いて…

    WordPressの使い方 1.会社としての情報発信
  5. 製造業ホームページにおける情報発信について

    2017.06.13

    製造業ホームページにおける情報発信について

    こんにちは江本です。今回は、製造業ホームページにおける情報発信の考え方について書いていきます…

    製造業ホームページにおける情報発信について
  6. 2017.05.26

    Webアニメーション

    はじめまして。Web活用経営で、主にホームページのデザインやシステム構築を担当しています、W…

    Webアニメーション
  7. 製作事例のポイントその3 説明文を入れる

    2017.09.13

    製作事例のポイントその3 説明文を入れる

    こんにちは、江本です。数回に亘り製作事例を作成する際のポイントについて書いてきました。今…

    製作事例のポイントその3 説明文を入れる
PAGE TOP